ヴァイオリン専門店 鈴木聡ヴァイオリン工房

プロフィール

  鈴木 聡 (すずき さとし) 日本弦楽器製作者協会正会員
  1966年 1月  東京生まれ
              東京都立大学附属高等学校卒業
             東京ヴァイオリン製作学校(無量塔蔵六氏主宰)を卒業後、
             杉山和良氏の工房を経て
             (株)ミュージックプラザに6年間勤務
  1998年 4月  札幌市西区二十四軒にて「鈴木 聡ヴァイオリ ン工房」を開業。
  2002年 8月  西区山の手に移転。
  2001年11月  「北のクラフト」展(札幌芸術の森)にヴァイオリンを出品
  2004年 3月  「北の弦楽器職人たち」北海道生まれのチェロによるコンサート
  2005年 2月  「北の弦楽器職人たち Vol.2」〜札幌チェロ・アンサンブルとともに
             において自作のチェロを演奏会で使って頂きました
  2008年 4月  現在地に移転


  8歳よりヴァイオリンを始める。世田谷フィルハーモニー管弦楽団、吹田市交響楽団に参加
 現在は札幌西区オーケストラにてヴァイオリンを弾いています。

開業時の店舗です。地下鉄琴似駅のすぐ近くでした。

店が少し手狭になって、4年後に移転しました。古い建物だったので冬は寒かったです。 


現在の店です。作業スペースのレイアウトはほとんど変わっていません。


営業案内工房便り♪プロフィール♪販売商品ヴァイオリンの修理鈴木聡作品
ヴァイオリンのできるまでヴァイオリンのまめちしきお問い合わせリンク

鈴木聡ヴァイオリン工房 ホームへ